秋田市の最寄りのお店でお求めください!! 商品への問い合わせ

いな太郎、ふく子、つぶちゃんのキャラクターデザインは、秋田公立美術工芸短期大学 産業デザイン科の学生の方々に制作していただきました。

 秋田公立美術工芸短期大学 産業デザイン科 グラフィックデザイン演習A2専攻
 土田小百合さん、冨田真澄美さん、亀山彩香さん、高橋彩夏さん
美大生の写真 今回キャラクターデザインを制作するにあたって私たちは「秋田いなふく米菓」の工場を見学しました。そこで気が付いたのは工場のみなさんが、お菓子に愛情を持ち、製品ひとつひとつを大切にし、まごころを込めてお菓子を作っていること。工場のみなさんはすごく温かい表情であることを感じました。そこで、コンセプトを「温かい人たちが作ってるお菓子」に決定しました。
原料であるお米へのこだわりを表すため「お米」をモチーフにし、老若男女が美味しく食べられるお菓子をイメージし、ファミリーで構成されたキャラクターを考えました。また、温かさを表現するために手描きのタッチとして、昨今問題になっている「食の安全」を意識して、髪の毛を見せず清潔感のあるキャラクターにしました。
お米へのこだわり、衛生面の徹底など、お菓子を作る方々が、お菓子を食べる人たちに「安心して味わってほしい」という、温かい心から生まれているということが伝わるようなキャラクターです。